ここから本文です

【メダル集めが重要になりそうだってさ!】俺はポケモンマスターになれるのか!?「ポケモンGO」日記

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/9(日) 16:01配信

メダルの集め具合でポケモンが捕まえやすくなるらしい
CP2000超えのポケモンが未だに捕まえられていませんが、毎日頑張っています。そろそろカイリューとかカビゴンとか捕まえたい今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

【詳細】他の画像はこちらから

さて、これまでは恩恵がなかったことでおなじみのメダルですが、何やら次回以降のアップデートでボーナスがつくらしいですよ。

Nianticによるとまもなくリリースされる新機能としてメダルのランクがアップすると、そのタイプのポケモンを捕まえやすくなるボーナス効果が得られるようになるとのこと。

例えば、「キャンプファイヤー」のメダルがランクアップすると、ほのおタイプのポケモンの捕まえやすさがアップするなどだそう。

詳細は明かされていませんが、影響があるのはおそらく捕獲率で遭遇率ではない気がします。そもそもレアでなかなか出会えないポケモンについては、これまでとあまり変わらないかも。それでも、ここぞというときに捕まえやすくするため、積極的にメダルを集めておくといいかもしれませんね。「Pokemon GO Plus」利用時の捕獲率もアップするといいですが、こちらについても現段階では不明です。
さらに、トレーニングバトル(自分と同じ色のジムでのバトル)についても新機能の予告が行われています。
これまでは1匹でしか挑戦できなかったトレーニングが、通常のバトルと同じく6匹のポケモンで行えるようになるとのこと。また、自分のトレーナーレベルにあわせて、相手のポケモンのCPが調整されるようになるそうです。

▲例えば自分のレベルが低い場合は、CP1208のカイリューがCP733に調整される、といった具合です。

これによりジムのレベル上げが多少楽になりそうですね。あとはもう少し経験値がもらえるといいのだけれど……。こちらも近日実装予定となっています。

そんなわけで、最近は出すぎるのでスルーしがちだったカイロスもしっかり捕まえるようになって、「むしとりしょうねん」の金メダル取りましたよ!

つづく。

ポケモン GOプレイ状況
トレーナーレベル:24
ポケモン図鑑:捕まえた数95 見つけた数96

▲強そうなフシギダネにアメをつぎ込んでフシギバナにしたけどゲージ技が「ヘドロばくだん」ってハズレですよね……?


文/こばやしなおき(編集部)

関連サイト
『Pokemon GO』公式サイト

関連記事
「Pokemon GO」日記 第1回【ゲームを始める前に注意すべきポイント】
「Pokemon GO」日記 第2回【モンスターボールの投げ方を極める!】
「Pokemon GO」日記 第3回【トレーナーレベルをガンガンあげる方法】
「Pokemon GO」日記 第4回【ジムデビューに向けて育てるべきポケモンは?】
「Pokemon GO」日記 第5回【CPだけが全てじゃない!勝てるジムの探し方】
「Pokemon GO」日記 第6回【アップデート後にポケモンを捕まえるコツ】
「Pokemon GO」日記 第7回【アメとほしのすなを楽に稼ぐ術】
「Pokemon GO」日記 第8回【本当に強いポケモンを見つける方法】
「Pokemon GO」日記 第9回【タイプの相性で考える育成術】
「Pokemon GO」日記 第10回【強いポケモンはワザも重要】
「Pokemon GO」日記 第11回【「ポケモンを調べてもらう」で強さを見極める】
「Pokemon GO」日記 第12回【Pokemon GO Plusの真髄は移動距離のカウントにあり】
「Pokemon GO」日記 第13回【「かくれているポケモン」を100%見つける方法】

最終更新:10/9(日) 16:01

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]