ここから本文です

エゴイストが逃げ切り連覇達成/ハーベストC・盛岡

netkeiba.com 10/9(日) 17:39配信

 9日、盛岡競馬場で行われた第16回ハーベストC(3歳上・芝1000m・1着賞金150万円)は、先手を取った高橋悠里騎手騎乗の2番人気エゴイスト(牝5、岩手・石川栄厩舎)が、そのままゴールまで逃げ切り、2着の1番人気ウインミラージュ(牡4、岩手・佐藤雅彦厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは59秒3(重)。

 さらに1馬身差の3着に3番人気ブレークビーツ(セ6、岩手・城地俊光厩舎)が入った。

 勝ったエゴイストは、父ファスリエフ、母ゴールデンチェリー、その父Crafty Prospectorという血統。昨年に続く本レースの連覇を達成した。

【勝ち馬プロフィール】
◆エゴイスト(牝5)
騎手:高橋悠里
厩舎:岩手・石川栄
父:ファスリエフ
母:ゴールデンチェリー
母父:Crafty Prospector
馬主:田端修
生産者:タバタファーム
通算成績:32戦5勝(JRA20戦1勝・重賞3勝)

最終更新:10/9(日) 17:39

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革