ここから本文です

ジャン・ハナが今季3勝目 横峯さくらは14位に後退

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 10/9(日) 17:58配信

◇米国女子◇フボンLPGA台湾選手権 最終日(9日)◇ミラマーG&CC(台湾)◇パー72

今では貴重? 宮里藍&横峯さくら“競演”フォトギャラリー

6打差リードの単独首位から出たジャン・ハナ(韓国)が3バーディ、2ボギーの「71」でプレー。通算17アンダーで詰め寄る後続を1打差で振り切り、3月「HSBC女子チャンピオンズ」以来となる今季3勝目を飾った。

通算16アンダーの2位に、この日のベストスコア「66」をマークしたフォン・シャンシャン(中国)。7バーディを量産して猛追したが、あと1打及ばず2季ぶりのタイトルはならなかった。

4人が出場した日本勢は、通算4アンダーの14位タイとした宮里美香と横峯さくらが最上位。6位から出た横峯は2バーディ、5ボギーの「75」と3つ落とし、今季2度目のトップ10フィニッシュを逃した。

通算2アンダーの24位に野村敏京。通算1オーバーの41位に宮里藍が続いた。

最終更新:10/9(日) 21:42

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)