ここから本文です

壮大なファンタジー世界が誕生……! マインクラフトで4年がかりで作った王国がすごい

ねとらぼ 10/9(日) 13:40配信

 マインクラフトで制作された1つの王国がYouTubeで公開されています。この広大なマップ「Kingdom of Galekin」は、なんと約4年がかりで作ったというかなりの大作。ファンタジーな世界観が素晴らしい……!

【画像】旅が始まりそうな港

 巨大なお城やその下に広がるさまざまな建物が、実際に人々が生活しているようなリアル感をもってそこに存在しています。ブロックでできていることを忘れるくらいの完成度。

 海の近くには港があり、立派な船の姿も。動画ではピラミッドなども見られ、その世界観の深さも感じられます。これは冒険心がくすぐられる……。動画のコメント欄でも「わお!」「やばい」「素晴らしい」など感嘆の声が多くみられます。

 説明によると、「World Painter」(マインクラフトのマップ系ツール)を使い2012年から制作をスタート。まだ完成版までに手を加えるとしていて、今後自身のYouTubeアカウントでマップについての動画をアップしていくとのことです。

 マインクラフトのコミュニティサイト「Planet Minecraft」ではマップの全体図なども公開していて、その魅力的な世界観の詳細を知ることができます。

最終更新:10/9(日) 13:40

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。