ここから本文です

<山田孝之>ウシジマくん完結で眼鏡と決別 ファンにプレゼントも「なんでも鑑定団とかマジやめて」

まんたんウェブ 10/9(日) 17:29配信

 俳優の山田孝之さんが9日、東京都内で行われた映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」(山口雅俊監督、22日公開)のプレミアトークイベントに主要キャストとともに出席。主人公のウシジマくんを約6年にわたって演じてきた山田さんは、トレードマークの眼鏡について「ファイナルで、もうかけることはないので、あげちゃいます」と宣言。眼鏡の重さ24.5グラムにもっとも近い数字をアンケートに書き込んだ女性の手に渡ったが、山田さんはその女性に対して「『なんでも鑑定団』とかマジでやめてくださいね」と人気バラエティーを引き合いに忠告。さらに「全然、値段がいかないで恥をかくのオレなんで」と説明し、会場の笑いを誘った。

【写真特集】イベントの様子

 「闇金ウシジマくん」は、「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の同名マンガが原作。トゴ(10日で5割)という違法な高金利で金を貸す「カウカウファイナンス」社長の丑嶋(ウシジマ=山田孝之さん)が、不良債務者たちを容赦なく追い込み、新たな活力を目覚めさせていく過程をリアルに描き、2010年にSeason1、14年にSeason2が深夜ドラマとして放送され、12年、14年に劇場版が公開された人気シリーズ。今年7月期にドラマ「Season3」が放送され、9月には劇場版第3弾「闇金ウシジマくん Part3」が公開された。

 「ザ・ファイナル」は、ウシジマが闇金融の世界に身を置くことになった過去の因縁が明らかにされるシリーズ最終章。ウシジマの幼なじみで貧困ビジネスに巻き込まれる竹本優希を永山絢斗さん、過去の因縁からウシジマに復讐を誓う鰐戸(がくと)三兄弟の長男・鰐戸一を安藤政信さん、竹本を貧困ビジネスに誘う鰐戸三兄弟の次男・二郎をYOUNG DAISさん、制御不能で凶暴な鰐戸三兄弟の三男・三蔵を間宮祥太朗さんが演じ、ウシジマの幼なじみで情報屋の戌亥(いぬい)役の綾野剛さん、カウカウファイナンス社員の高田役の崎本大海さん、柄崎役のやべきょうすけさん、女闇金・犀原茜役の高橋メアリージュンさんらも出演する。

 山田さんは映画について「ウシジマなのに“あれ?”ってなる、いい映画になっている」と自信をのぞかせつつも、「本当に終わるんだな~」と感慨深げに語る一幕も。また「ザ・ファイナル」で新たに登場する安藤さんは「(ウシジマくんの)大ファンで、ほんと。(やべ)きょうすけに『出たい出たい』ってメールを送っていた。念願かなって、でももう最後で、終わっちゃって残念」とコメント。また安藤さんは「ウシジマくん」出演熱望のもう一つの理由として、山田さんと「共演したかった」と話すと、今後も「違う作品いっぱいやりたい。がっつりと戦ってみたいなって」と再共演を願っていた。

最終更新:10/9(日) 22:09

まんたんウェブ