ここから本文です

<北川景子>WOWOW主演ドラマ第3話の最大の見どころは? スペシャル動画公開

まんたんウェブ 10/10(月) 8:00配信

 女優の北川景子さんが、主演を務めるWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW ヒポクラテスの誓い」の第3話(16日放送)の見どころを語るスペシャル動画が10日、公開された。4週連続で公開される動画の第2弾で、主人公の研修医・栂野(つがの)真琴を演じている北川さんは「親友の裕子を救えるかどうかが最大の見どころになると思います」と“予告”している。

【動画】北川景子が見どころ解説 スペシャル動画!

 動画は、佐藤めぐみさん演じる真琴の親友・柏木裕子の容態が急変し、必死に救おうとする真琴の緊迫したシーンで始まる予告編と、インタビューで構成され、北川さんは「真琴が生きている患者さんを救うために医者になったというのは、たぶん親友をなんとか助けたいという一心で、医者を志していたのだと思います」といい、「裕子の病気がなぜ良くならなかったのかということが判明して、その理由はとても衝撃的でした」とも明かしている。

 「ヒポクラテスの誓い」は、中山七里さんの同名小説が原作で、人間の生死に関わる人々の葛藤や苦悩を描いた法医学ミステリー。第3話は、病院に裕子(佐藤さん)が緊急搬送され、そばにいながら症状に気づかなかった真琴(北川さん)は自分を責める。一方、光崎教授(柴田恭兵さん)は裕子の症状に不審な点を見つけると、ある男を呼び出し患者のリストを要求。徐々に強引な解剖を続ける光崎の本心が見えはじめる……というストーリー。WOWOWプライムで16日午後10時から放送される。

最終更新:10/10(月) 8:00

まんたんウェブ