ここから本文です

[写真]ジュニア2大会連続Vの韓国フィギュアホープ 凱旋帰国

聯合ニュース 10/9(日) 16:02配信

 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第7戦、ドイツ大会で優勝した車俊煥(チャ・ジュンファン、15歳)が仁川国際空港から帰国した。車は韓国の男子フィギュア選手で初めて2大会連続のジュニアGP優勝を果たした。

 先月の日本大会に続き、車は合計202.54点でドイツ大会を制し、12月にフランスで開かれるファイナル出場を決めた。右足首などに痛みがあり本調子でなかったが、「最善を尽くした。ミスはあったものの70点ぐらいはあげたい」と自らの演技を評価した。

 しばらくは4回転サルコーが2回入る難しいプログラムのための猛練習で痛めた右股関節や右足首の治療に専念する。

 自国開催となる2018年平昌冬季五輪での活躍を目指すホープは、ジャンプに加え表現力にも磨きをかけており、さらなる飛躍を誓う=9日、仁川(聯合ニュース)

最終更新:10/9(日) 16:27

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]