ここから本文です

【マクラーレン・ホンダ】アロンソ、鈴鹿で2018年契約交渉を開始

TopNews 10/9(日) 21:30配信

F1日本GPの鈴鹿サーキットにおいて、マクラーレンがフェルナンド・アロンソとの2018年以降の契約延長交渉を開始した。

●アロンソ、楽しさが得られなければ引退する「可能性は高い」

2回のF1世界チャンピオンであるアロンソは、来年のクルマで楽しめない場合は、F1から引退する可能性があると何度も述べてきた。

ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)は『AS』に対して次のように語った。

「彼が(引退)可能性があると思うよ」

「彼は優勝するために起用されるドライバーだ。だから10位争いは楽しい戦いではないのは僕もわかってる」

鈴鹿で、アロンソがロン・デニスと新チームCEOヨースト・カピートと会談している様子から、スポーツ紙の『Marca(マルカ)』は2018年の契約交渉が始まっていると述べている。

「日没後、マクラーレンのホスピタリティエリアで開催されていた」

「彼ら(マクラーレン)は、再びタイトルを争いをするべくプロジェクトを統合し、少なくとも2020年まではフェルナンドをキープしたい」

最終更新:10/9(日) 21:30

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]