ここから本文です

イルカが“幻の曲”をNHKで初披露

東スポWeb 10/9(日) 16:53配信

 NHK・BSプレミアムで、9日に放送される音楽番組「ザ・フォークソング~青春のうた~」(午後10時50分)で、イルカ(65)が“幻の曲”を初披露する。

 1989年に熊本市が市制100周年を記念し、イルカ自ら書き下ろした「光るグリーンシティ」がそれ。今年発生した熊本地震の被災者に対して「番組として少しでも勇気づけたい」との思いから、同曲を盛り込むことになった。

「光るグリーンシティ」はCDも未発売のうえ、イルカがライブなどで歌うこともなかった。「市制100周年記念作品として依頼されたもので、曲の権利が熊本市に帰属されていた」という事情があったため、まさに“幻の作品”となっていたのだ。

 NHKで“ニューミュージック番組のエキスパート”として知られる長尾賢治エグゼクティブプロデューサーは熊本地震発生以降、この曲が頭から離れなかったそうで、「熊本の素晴らしさを歌った作品。事情はどうであれ今こそ、この曲の存在を全国にアピールすることが熊本を応援することになる」と言う。

最終更新:10/9(日) 16:53

東スポWeb

なぜ今? 首相主導の働き方改革