ここから本文です

時任三郎、柳沢慎吾に同性愛疑惑!? ふぞろい撮影現場でキス 中井貴一は拒む

デイリースポーツ 10/9(日) 12:23配信

 俳優の中井貴一(55)、時任三郎(58)、柳沢慎吾(54)が9日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜、前7・00)に出演し、時任と柳沢が男性同士の禁断のキスを披露した。

 1983年放送のドラマ「ふぞろいの林檎たち」で共演した3人は、撮影など当時の思い出を振り返ったが、中井は時任と柳沢の驚きのエピソードを暴露。「控え室で2人がキスしてる瞬間を見たときに、何やってるのこの2人って?」と禁断の恋を目撃したことを明かした。

 柳沢は「まさかオレのことこっちだと思っていない?さぶちゃんと付き合ってるとか言うなよ。会うたびにキスしてたから」と振り返り、時任は「宴会ノリを普段からやっていたってこと」と説明した。

 ノリのいい2人は、「今でもやろうと思えばできるよ」と“実演”も。座っていた柳沢が立ち上がり、時任が座ったままあごを上に向けると、2人は唇と唇をチュッと重ねた。

 驚きのけぞる中井に、柳沢は「それじゃ、林檎じゃない。林檎のメンバーじゃないね」と理解を求めたが、中井は「オレ、だったらメンバーじゃなくていいや」と“おそろい”は拒んでいた。

最終更新:10/9(日) 15:03

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]