ここから本文です

ソフトバンク・バンデンハーク、6回1失点の好投

デイリースポーツ 10/9(日) 15:35配信

 「パCSファーストS・第2戦、ソフトバンク-ロッテ」(9日、ヤフオクドーム)

 ソフトバンクのバンデンハークが6回1失点の好投を見せ、マウンドを降りた。

 初回、ロッテ・清田に先頭打者アーチを献上。さらに無死一、二塁のピンチを招いたが、4番・デスパイネを150キロのストレートで併殺打に仕留めるなど1点でしのいだ。

 二回以降も、走者は出すものの、粘りの投球。逆転した直後の六回も2死から連続四死球でピンチも招いたが、鈴木を一ゴロに打ち取り、6回、106球を投げ、5安打6三振1失点でリリーフ陣にマウンドを託した。

最終更新:10/9(日) 15:39

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]