ここから本文です

眞鍋かをり いよかん大使に「待ってました」…愛媛出身

デイリースポーツ 10/9(日) 15:55配信

 タレントの眞鍋かをり(36)が愛媛県の観光大使、通称「いよかん大使(伊予観光大使)」に任命され9日、都内で行われた「愛のくに 愛顔のえひめフェスティバル」で委嘱式が行われた。

 眞鍋は同県西条市出身。中村知事から委嘱状と巨大名刺を渡され「やっと来ました。待ってました。うれしいです」と大喜び。ステージには同県のイメージアップキャラクター「みきゃん」も登場。眞鍋は「初対面ですけど、家にぬいぐるみがあるので、ウチの子供が投げてました」と笑わせた。

 イベントでは愛媛県ご自慢のスイーツ「霧の森大福」の試食も行われた。人気がありすぎ、なかなか手に入らない逸品だけに、眞鍋は「愛媛出身なのになかなか食べられない。貴重だから。幸せ。抹茶の濃厚な風味を味わえた」と観光大使の“役得”にほおを緩めていた。

最終更新:10/9(日) 16:46

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]