ここから本文です

トッティ将来はローマ監督への道を考える「でも性格的に…」

デイリースポーツ 10/9(日) 17:35配信

 40歳で現役を続けているサッカーイタリア1部リーグ、ローマのFWフランチェスコ・トッティが、将来的に監督を目指す可能性を口にした。9日のイタリア紙コリエレ・デロ・スポルトの独占インタビューに答えた。

 トッティは「引退後の将来?何が起こるか予測できない。だがローマというクラブに居続けたい。それが私の望みだ。人生の大半を過ごしたローマの力になりたいし、手助けができたらうれしい」と、全体的な展望を述べた。「監督になるかどうか?ある意味ではイエス。でも性格的に私がグループを率いられるか…。ただ元チームメイトは現役引退したら、ほとんどが監督への道を歩んでいる。だからその可能性もある」とコメントした。

最終更新:10/9(日) 17:41

デイリースポーツ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。