ここから本文です

坂口杏里 小峠に「申し訳ない」…AV転身でネタに

デイリースポーツ 10/9(日) 18:02配信

 AVデビューしたタレント・坂口杏里(25)が9日、自身のツイッターで「カラコン」(カラーコンタクト)をはじめとする「いろんなイメージキャラクターがやりたい」と「今の夢」を発信した。

【写真】坂口杏里が号泣…

 10月1日に芸能人専門AVレーベル「MUTEKI」からAVデビューを果たした坂口。この日のツイッターで「私はAVだけじゃなくて、カラコンのイメージキャラクターや、何かいろんなイメージキャラクターがやりたかったり、グラビアやりたかったり、AVだけじゃなくていろんな事がしたいの。それが今の夢!」と具体的にカラコンCMを狙っていることを明かし、AV界だけでない活躍を宣言した。

 「でも、本当にやらせてくれるのかな、、不安になってくるんだよね。このままAVだけずっとやるのは私の夢じゃないから」と現状に不安もつづっている。

 坂口のAVデビューに連動し、元カレのバイきんぐ・小峠英二はテレビに出演するたびにイジられる展開に。8日にTBS系で放送された「オールスター感謝祭」でも、MCの今田耕司から坂口ネタをイジられ、「絶対見てください!」と口にする一幕があったばかり。ファンから「昨日のオールスター感謝祭でも小峠さんネタにされまくってましたね」とこの話題に触れられると、「ネタにされまくってる、ことぅーげには申し訳ない気持ちでいっぱいです。」とコメント。

 一方、言葉とは裏腹に小峠関連の質問には次々に返答。「それが彼の優しくて男らしいところなんです!」「(好きだったのは)包容力、男らしさ、優しさ、頭!」などと、たっぷり“ネタ”にしていた。

 2人の交際は14年10月、水族館デートの写真が報じられて発覚。その後、写真週刊誌でベッド写真が“流出”するなど、話題をふりまいたが、15年6月に破局していた。

最終更新:10/9(日) 18:50

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革