ここから本文です

プリキュア歌手・工藤真由、結婚と来春に芸能界引退を発表

オリコン 10/9(日) 14:01配信

 人気アニメ『プリキュア』シリーズの主題歌などを歌った歌手の工藤真由(30)が9日、自身のブログを更新し、一般男性との結婚と来年4月の芸能界引退を発表した。

 工藤は「私事ではありますが、この度一般の方と結婚しました事をご報告いたします。彼と出会い毎日がより楽しくなり、将来の夢がより広がりました。これからどんな困難も一緒に乗り越え、楽しく笑顔溢れる家庭を築いて行きたいと思いますので、暖かく見守って頂ければ幸いです」と報告。

 続けて「私、工藤真由は2017年4月をもって芸能界を卒業致します。この決断は私に将来の夢ができ、次の道へ進む為の第一歩です」と発表。詳細な理由は明かさず「来年の4月までの時間は、芸能生活15年間の感謝の気持ちを込めて全力で皆様にお届けしたいと思います。卒業の日まで…工藤真由をどうぞ宜しくお願い致します」とつづった。

 工藤は2007年に『Yes!プリキュア5』主題歌「プリキュア5、スマイル go go!」でデビュー。『映画 プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!』(2009)のエンディング曲や『スイートプリキュア♪』の「ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪」(2011)の主題歌などを担当した。

最終更新:10/9(日) 14:09

オリコン