ここから本文です

【NBA】ブルズがペイサーズに快勝、D.ウェイド22得点

ISM 10/9(日) 13:46配信

 シカゴ・ブルズは現地8日、インディアナ・ペイサーズとプレシーズンゲームを行い、121対105で快勝。ドウェイン・ウェイドが、22得点、8アシストをマークした。

 ブルズは、ニコラ・ミロティッチがスランプから脱出し、18得点を記録。この試合では、9本中6本のフィールドゴール(FG)成功、4本のスリーポイントシュートを沈めた。ジミー・バトラーが15得点、ラジョン・ロンドはプレーをしなかった。

 一方、ペイサーズはプレシーズン3試合目で初黒星。ジェフ・ティーグが21得点、グレン・ロビンソンが17得点の成績だった。ルーキーのジョージス・ニアングは、わずか12分間のプレーながら、8本中6本のFG成功、6本中4本のスリー成功で、16得点と躍動した。ポール・ジョージは休養のため欠場した。

 ペイサーズは12日にミルウォーキー・バックスと、ブルズは14日にクリーブランド・キャバリアーズと対戦する。(STATS-AP)

最終更新:10/9(日) 13:46

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]