ここから本文です

まこみな、GirlsAwardで双子ダンス「緊張して、心臓が口からではなく鼻から出そうになった」

BARKS 10/9(日) 19:08配信

10月8日(土) に行われた日本最大級のファッション&音楽イベントに、まこみながオープニングアクトとして出演した。

◆イベント画像

まこみなは“双子ダンス”で有名なオリジナルソング「じゃんじゃジャーンダンス」で登場。会場にいる多くの若者たちも一緒になって双子ダンスを踊り、会場は大きく盛り上がった。その後、10月12日(水)にリリースするデビューシングル「てをつなごうよ」も披露。こちらでは自然と手拍子が起こり、温かな雰囲気を感じられた。

歌唱後は花道をダッシュで戻るという彼女たちらしいユーモア溢れるパフォーマンスでも多くの観客を魅了。時間にして10分ほどのステージだったが、まこみなワールド全開のステージとなった。

まこみなにとって代々木競技場第一体育館という大きな会場でパフォーマンスするのは初めてのこと。みなみはステージ終了後に「緊張して、心臓が口からではなく鼻から出そうになった」と素直な感想を述べていた。

最終更新:10/9(日) 19:08

BARKS