ここから本文です

炎上した「豊洲市場の柱の傾き」報道 フジテレビが「真摯に反省」した1分半の検証

BuzzFeed Japan 10/9(日) 9:50配信

フジテレビ「新報道2001」は10月9日の放送で、前の週に報じた「豊洲市場の柱が傾いている」という疑惑について、「誤解を招いた」と事実上の訂正をした。【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】

外国人ジャーナリストが写した築地市場 そこに広がる独特な世界

問題の放送はどういう内容だったのか。

フジテレビは10月2日放送の「新報道2001」で、築地市場の豊洲移転を取り上げ、豊洲市場加工パッケージ棟の柱が傾いているのではないか、と指摘した。

根拠としたのは、東京都中央区の渡部恵子区議が提供した1枚の写真。ネット上では、この報道に対し、「柱の傾きはカメラの性質によるもの」だという指摘があった。

写真を撮る時にレンズを傾けると、周辺が歪んで見える効果があるからだ。

VTRでは、提供写真を使った。だが、柱が傾いていると強調するために、写真を回転させ、右側の柱が垂直、左側が大きく左に傾いているように見せているのではないか、との声も出た。

番組は、プロカメラマンや建築の専門家などの意見を紹介し、豊洲市場やその周辺の地盤沈下の影響による柱の傾きが疑われるとの方向で報じた。「柱の歪みはカメラレンズによるものだ」とする都の職員の話も取り上げたが、全体としては、柱が傾いていると印象づける内容で、そこに批判が集まった。

放送後、BuzzFeed Newsが都に問い合わせた。

都中央卸売市場移転調整担当部長が、柱の傾きに関してこう反論した。

「フジテレビの報道を受け、職員が2日に現場を確認しに行きました。しかし、柱の傾きや歪みは一切確認できず、傾いている事実はありませんでした」

一方、写真を提供した中央区の渡部議員は、BuzzFeed Newsの取材に、「床にずっと注目しており、柱の傾きは目視で確認していません」と語った。

渡部議員は9月23日に現場に行った。床のひび割れを視察するためだった。床を写そうとiPadで撮った複数の写真のうち、1枚が今回の写真だった。

BuzzFeed NewsがフジテレビにFAXで質問状を送ると、こう回答が。「東京都は否定しており、番組であらためて事実関係を検証したいと考えております」

「今月2日の『新報道2001』で、豊洲市場内の柱の一部が傾いて見える写真があると放送しました。柱が傾いたように見えるのは、カメラのレンズによる可能性があるという点は放送中、VTRやスタジオで説明していますが、東京都は否定しており、番組であらためて事実関係を検証したいと考えております」

1/2ページ

最終更新:10/9(日) 9:50

BuzzFeed Japan

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。