ここから本文です

美容整形を認めてすっきり(?)したセレブ3

ELLE ONLINE 10/9(日) 21:30配信

美容整形の事実は隠しておくべきと思う人は多数。でも隠さなければというプレッシャーは苦しいもの。そこで今回は、是非はおいておき、整形したことを自ら明かしたことですっきり(?)したセレブをご紹介!

美容整形肯定派&カミングアウトする人が増加中?ハリウッドセレブの本音をリサーチ

コートニー・コックス

「フレンズ」時代から共演者で親友のジェニファー・アニストンともども「美容整形を受けているのでは?」と噂されていたコートニー。数年前にアンチェイジングの一環としてボトックス注射とレーザー・ピーリングは受けたことがあると明かしていたけれど、その後も顔の変貌が著しく……。実際はメスを使った美容整形にも手を出していたらしく、ナチュラリスト冒険家ベア・グリルのドキュメンタリー番組『Running Wild』に出演した際に、「過去に手を出してはいけないことにトライしたため、すごく変な顔になった時期があった。後悔していると」と告白。幸いなことに修正が効いたらしいけど、本当? でも美容整形を認めたのは立派!

コートニー・カーダシアン

超絶グラマーな妹キムが、長らく豊胸手術と豊尻手術の噂を否定する一方、姉コートニーは6年ほど前のインタビューで大学生だった22歳のときに豊胸手術を受けていたことを「そんなの秘密でもなんでもない」とあっさり告白。しかも何度も修正しているようで、義父ブルース・ジェナーがケイトリンになったときにキムが「彼女のバストはコートニーが最初に手術を受けたときみたい」とネタ扱い。ただし、コートニーは豊尻手術と鼻梁を細くする手術を受けたという噂は否定。鼻の美容整形に関しては、カーダシアン姉妹全員と母クリスが受けているのは明らかで、同じ美容整形外科医が施術した可能性大!

ヘザー・モリス

ビヨンセのツアーでダンサーを務めた後、TVシリーズ「glee/グリー」で人気スターの仲間入りをしたヘザー。彼女が演じるチアリーダーのブリトニーはシリーズの第1シーズンではかなり豊満なのに、シーズン4からはなんだか小ぶりに!? 撮影がハードすぎて痩せてしまった? というわけではなくて、シーズン4の撮影がスタートする2011年上旬に胸部に挿入していたインプラント除去手術を敢行したのだ。実は貧乳なヘザーはショービズ界入りした当初は鳴かず飛ばずで、セクシー・グラビアで売り出そうにも見せるものが無い! というわけで豊胸手術で大きくしたのはいいけれど、大好きなワークアウトやランニングのときに邪魔になっていたため長年の悩みとなっていたのだ。ドラマで人気を得たために豊満なバストである必要もなくなり、元に戻してすっきり。
(Text : Peaches)

最終更新:10/9(日) 21:30

ELLE ONLINE