ここから本文です

日本遺産の街を駆ける 北総320キロの旅開幕 【ツール・ド・ちば2016】

千葉日報オンライン 10/9(日) 10:40配信

 首都圏最大級のサイクリングイベント「ツール・ド・ちば2016」(同実行委員会主催)が8日、開幕した。10日までの3日間で、日本遺産に認定された成田、佐倉、香取、銚子の4都市など北総エリアのコース計約320キロを巡る。

 成田市内で行われた出発式で、実行委員会の飯沼喜市郎会長は「今回は初めて北総路を回る。古い街並みなど江戸の情緒を味わって」とあいさつ。同市の小泉一成市長の合図で、参加者たちはペースごとのグループに分かれて次々とコースにこぎ出した。

最終更新:10/9(日) 10:40

千葉日報オンライン