ここから本文です

ナダル 単は準々決勝敗退も、複で逆転優勝<男子テニス>

tennis365.net 10/9(日) 18:32配信

チャイナ・オープン

男子テニスのチャイナ・オープン(中国/北京、ハード、ATP500)は9日、ダブルス決勝戦が行われ、P・カレノ=ブスタ(スペイン)/ R・ナダル(スペイン)組がJ・ソック(アメリカ)/ B・トミック(オーストラリア)組を6-7 (6-8), 6-2, 10-8の逆転で下し、優勝を飾った。

【錦織に惜敗ナダル 主審に抗議】

この日、タイブレークの末に第1セットを落としたカレノ=ブスタ/ ナダル組だったが、第2セットではソック/ トミック組に1度もブレークを許さず、セットカウント1-1に。

ファイナルセットの10ポイントマッチタイブレークでは、どちらも譲らない接戦を繰り広げるも、最後はカレノ=ブスタ/ ナダル組がポイントを連取し、1時間29分で勝利した。

ナダルは、チャイナ・オープンのシングルスに第2シードで出場していたが、準々決勝でG・ディミトロフ(ブルガリア)にストレートで敗れ4強入りを逃した。

また、ダブルスでは8月のリオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)でM・ロペス(スペイン)とペアで金メダルを獲得している。

tennis365.net

最終更新:10/9(日) 18:32

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。