ここから本文です

「プリキュア歌手」工藤真由が結婚を発表、来年4月での芸能界引退も

MusicVoice 10/9(日) 17:22配信

 人気アニメ「プリキュア」シリーズの主題曲を歌ったことで知られるアニソン歌手の工藤真由が9日、一般男性との結婚を発表した。工藤は「彼と出会い毎日がより楽しくなり、将来の夢がより広がりました」などと希望に満ちた文面で喜びを伝え、あわせて、来年4月をもって芸能界を引退することを報告している。

 2005年から原宿BJ Girls(のちにChix Chicksに改名)のメンバーとして活動していた工藤は、2007年に『Yes!プリキュア5』の主題歌「プリキュア5、スマイル go go!」でソロデビューを果たし、「プリキュア」シリーズの多くの楽曲を歌唱。“プリキュア歌手”として人気を博す一方、舞台やラジオなどでマルチに活躍してきた。

 工藤は9日に自身のブログを更新し、「私事ではありますが、この度一般の方と結婚しました事をご報告いたします」と一般男性と結婚したことを明かした。

 続けて、「彼と出会い毎日がより楽しくなり、将来の夢がより広がりました。これからどんな困難も一緒に乗り越え、楽しく笑顔溢れる家庭を築いて行きたいと思いますので、暖かく見守って頂ければ幸いです」と希望に満ちたコメントで、幸せを伝えている。

 さらに工藤は、「そしてもう一つご報告です」と言葉をつづけた。「私、工藤真由は2017年4月をもって芸能界を卒業致します」と来年4月で芸能界を引退する意向であることを明かし、「この決断は私に将来の夢ができ、次の道へ進む為の第一歩です」と綴った。

 工藤は続けて、「今の私があるのは応援して支えて下さっている皆様、そしてスタッフ関係者、家族、仲間達のおかげでございます」と関係者への感謝を伝え、「来年の4月までの時間は、芸能生活15年間の感謝の気持ちを込めて全力で皆様にお届けしたいと思います。卒業の日まで…工藤真由をどうぞ宜しくお願い致します」と引退する日まで精力的に活動をおこないたい気持ちを語っている。

最終更新:10/9(日) 17:22

MusicVoice