ここから本文です

ルヴァンカップ、浦和が“ホーム”での決勝戦へ! 対戦相手は3年連続決勝進出のG大阪

theWORLD(ザ・ワールド) 10/9(日) 21:00配信

エースがハットトリック

ルヴァンカップ準決勝2ndレグが9日に開催され、浦和レッズがホームでFC東京、ガンバ大阪が敵地で横浜F・マリノスと対戦した。

1stレグは敵地で1-2と勝利を収めた浦和は、埼玉スタジアムで行われた2ndレグでも24分にFW興梠慎三が決めて先制に成功すると、興梠は38分、53分にもネットを揺らし、ハットトリックを達成。浦和はその後、81分にFC東京MF中島翔哉に得点を許したが、2ndレグでも勝利を収め、決勝戦に駒を進めている。

対戦相手となるのはG大阪。横浜FMとの準々決勝、1stレグは0-0に終わったG大阪だが、2ndレグでは56分に失点を喫するも、63分にMF遠藤保仁が同点ゴールを決める。試合は1-1のままタイムアップの笛を迎え、アウェイゴールにより、3年連続となる決勝進出を果たした。

決勝戦は10月15日、埼玉スタジアムで開催される。久々のタイトルを狙い“ホーム”で戦う浦和と、昨年の雪辱を果たしたいG大阪の激突に注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/9(日) 21:00

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報