ここから本文です

地震対策に理解求める 金沢で「住まい講座」

北國新聞社 10/9(日) 3:14配信

 いしかわ21世紀住まいづくり協議会の「かしこい住まいづくり講座」=写真=は8日、金沢市の石川県文教会館で始まり、初回講義では約10人が地震対策を学んだ。

 講師の笠島理県建築士事務所協会理事が耐震診断の内容や補強の種類を解説し「耐震補強とリフォームを同時に行えばコスト、手間が省ける」と話した。講義は11月5日までの毎週土曜に開かれる。申し込みは事務局の県建築住宅センターまで。

北國新聞社

最終更新:10/9(日) 3:14

北國新聞社