ここから本文です

イングランド新監督にマンチーニ氏が浮上…FAに招待されてマルタ戦を視察

ゲキサカ 10/9(日) 18:49配信

 イングランド代表監督の候補に元インテル指揮官のロベルト・マンチーニ氏が浮上している。イタリア『カルチョ・メルカート』が報じている。

 イングランドは、“おとり捜査”により不正が発覚したサム・アラダイス氏と、就任からわずか67日間で契約解除していた。そのため、U-21代表チームのガレス・サウスゲート監督が暫定的に指揮することになっていた。

 その初陣となった8日、イングランドはウェンブリー・スタジアムでマルタ代表と対戦し、2-0で勝利した。この試合を、イングランドサッカー協会(FA)の招待により、マンチーニ氏も視察に訪れていたようだ。自身のツイッターでも試合前のスタジアムの様子を動画とともに投稿している。

 マンチーニ氏は、今年8月にインテルと補強方針の違いにより首脳陣と対立し、契約解除となっていた。なお、マンチーニ氏はこれまでフィオレンティーナやマンチェスター・シティなどクラブチームを率いたことはあるが、代表監督を務めたことはない。

最終更新:10/9(日) 18:49

ゲキサカ