ここから本文です

異文化理解へ俳句活用 松山で日本語教育学会開会

愛媛新聞ONLINE 10/9(日) 14:57配信

 外国人らへの日本語教育などに携わる学者や教員らでつくる日本語教育学会(東京都)の2016年度秋季大会が8日、愛媛県松山市道後町2丁目のひめぎんホールで2日間の日程で始まった。
 8日はパネルディスカッション「人をつくり文化をつなぐ俳句の魅力」があり、参加した約120人が俳句の可能性を考えた。

愛媛新聞社

最終更新:10/9(日) 14:57

愛媛新聞ONLINE