ここから本文です

当て逃げの米兵逮捕 酒気帯び運転か 那覇署

琉球新報 10/10(月) 1:49配信

 那覇署は9日午後9時16分、那覇市久茂地の国道58号で車両の衝突事故を起こして現場から逃げたとして、道交法違反(事故不申告)の疑いで、米軍嘉手納基地所属の米海軍1等兵曹の男(31)を逮捕した。男は「車を運転していない」と容疑を否認している。事故後、男の呼気からは基準値を超えるアルコールが検知されており、同署は酒気帯び運転容疑も視野に捜査を進めている。
 逮捕容疑は9日午前5時18分ごろ、那覇市久茂地の国道58号で、交差点で右折する際、右側から進行してきたタクシーの車両前方に衝突する事故を起こしたが、警察に報告しないで現場から逃走した疑い。事故当時タクシーに客は乗っておらず、運転手にもけがはなかったという。
 事故発生から約8時間後、男の呼気を検査したところ、基準値(呼気1リットル中0・15ミリグラム)の約1・5倍のアルコールを検知した。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:10/10(月) 1:49

琉球新報