ここから本文です

コスモス優美、1億本お出迎え 福井でまつり

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 10/10(月) 9:43配信

 福井市江上町と御所垣内町にまたがる宮ノ下コスモス広苑で、コスモスが白やピンクのかれんな花を咲かせている。9日には毎年恒例の「福井コスモスまつり」(福井新聞社後援)も開かれ、にぎわいを見せた。

 同広苑では約17ヘクタールの休耕田を活用し、約1億本のコスモスが植えられている。同まつりを主催する「宮ノ下花の郷づくり実行委員会」によると、現在は五分咲き程度。15~20日にかけて満開になるという。

 9日のまつりには地区内外から大勢の来訪者が訪れた。トラクターがけん引する荷車で花畑を周遊する「花トラ車」に乗るなど、心ゆくまで花を観賞していた。焼き鳥や野菜を販売する屋台もあり、会場には歓声が終日響いていた。

 同広苑は23日まで開放。「花トラ車」の運行などは開放期間中の土、日曜、祝日に行う。

最終更新:10/10(月) 9:43

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ