ここから本文です

元不倫相手をキッパリ“断罪”したベッキー

リアルライブ 10/10(月) 16:53配信

 タレントのベッキーが9日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」に出演。自身と不倫騒動を起こし、先日、新恋人の未成年飲酒騒動で活動休止自粛することを発表したロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音について言及した。

 ベッキーは1月に「週刊文春」(文芸春秋)により川谷との不倫が発覚。以降、全レギュラー番組を休演し、5月にTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で不倫騒動の真相を語ったが、それ以来の地上波番組への出演となった。

 ベッキーは自身が何度も取り上げられた同番組の出演にあたり、「もうドキドキが止まらないです。今日のワイドナショーに向けて本当に緊張していて食欲もなくて」と心境を告白。川谷のニュースについてコメントを求められると、「1月に私との騒動があって、世間の皆さまから厳しい声を、私も川谷さんもいただいて。世間の厳しい目がある中でお互い活動したり生活してたと思うんですけど」と擁護まではしなかったが気遣いをみせた。

 しかし、「そういった中でこういった行動を取ってしまったっていうのは、未然に防げたことなんじゃないかなとは思います」とバッサリ。交際相手でタレントのほのかりんが未成年飲酒の発覚で舞台やテレビ番組を降板していることもあってか、川谷を“断罪”した。

 「今回、ふっ切った発言をしたことで業界内ではベッキーの株はあがった。今後、自身の不倫騒動についてある程度はイジられることがOKだと分かり、イベント出演のオファーも増えるのでは。不倫騒動によって生じた違約金なども徐々に返済できることになりそうだ」(芸能記者)

 今後の恋愛について聞かれると、「周りも応援してくれるような恋愛をしたいです」と明るい表情だった。

最終更新:10/10(月) 16:53

リアルライブ