ここから本文です

櫻井翔&相葉雅紀、日立エアコンCMで仲良くサッカー観戦

音楽ナタリー 10/10(月) 4:00配信

10月22日(土)より放送される日立アプライアンスのルームエアコン「白くまくん」新CM「快適の時間」篇に、嵐の櫻井翔と相葉雅紀が出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

このCMでは、ある寒い日に室内のテレビでサッカー観戦に熱中する櫻井と、帰宅してコートを脱ぐ相葉の体感温度の変化に応じて快適な空調を届けるエアコンの新機能「くらしカメラ AI」を紹介する。夏に行われた収録では、相葉が寒い屋外から暖かい室内に入ってきたという設定の演技に「寒くないからわからない!(笑)」と苦戦。しかし合計20回にわたった撮影を通じ、終盤では「強い口調で」「明るい口調で」「笑顔で」など、監督の求めるさまざまなバージョンに応じた演技を披露した。

2人がソファに腰掛けてサッカーを観戦するシーンの撮影時には、嵐のメンバーが楽屋でテレビを観ているときの様子を解説。櫻井は「この夏はオリンピックとか甲子園を楽屋で見てましたね」という言葉に続いて相葉が「こんなソファがいくつか並んでて、嵐5人で座ってます。(2人は)普段は向かい合ってることが多いね」と語ると、櫻井が続けて「自然と正面が多いね。京セラドーム大阪は横並び、それと名古屋は斜めかな」と、事細かに2人のポジショニングを明かした。2人の関係性がCMにどのように現れているのか、ぜひオンエアで確かめてみよう。

最終更新:10/10(月) 4:00

音楽ナタリー