ここから本文です

ドーンと東京駅、駅ナカ68丼! 丼モノが駅を41日間ジャック? 10月11日から

レスポンス 10/10(月) 13:00配信

日本を代表するターミナル、東京駅。構内JR東日本エリアに展開されるキッチンストリート、黒塀横丁、北町ダイニング、グランルーフ、グランルーフフロント、グランアージュ、グランスタ、キッテグランシェで、「東京駅丼グランプリ」が10月11日~11月20日に開催される。

[写真40点]

11月10日「いい丼の日」にちなんで初めて実施される東京駅グルメフェスで、前述の商業施設に含まれる66店舗が「収穫の秋丼」「食欲の秋丼」「ユニーク丼」の3テーマで新メニューなどを展開。合計68種類の丼が東京駅に咲き乱れる。各フロアで注目されているメニューは下記のとおり、価格は税込(写真40枚)。


……「収穫の秋」カテゴリ……

◆脂の乗った秋鮭の魅力を堪能できる「秋味の三色丼」
価格:1600円
店舗:築地 味の浜藤 醍醐味(グランルーフ)
秋の代表味覚「秋鮭」のいくら、さしみ、焼きを1つの丼に凝縮。優美な盛り付けで見た目にも楽しめる。
提供時間:11時00分~15時00分

◆和食職人が提案する加賀の秋の味覚「松茸秋の吹き寄せ丼」
価格:1296円
店舗:加賀料理 金茶寮(グランスタ)
加賀の老舗料亭が提案する、加賀の秋ならではの、松茸、鮭、ほたて、銀杏、栗などが詰まった吹き寄せ丼。

◆炭火で焼いた秋の旬野菜と比内地鶏のコラボ「鶏ごぼう炭火焼き丼」
価格:1000円
店舗:本家あべや(キッテグランシェ)
炭火で焼いた香ばしいかぼちゃをまぶしたごはんの上に、比内地鶏、ごぼう、オクラ、卵黄が盛られ、味でも見た目でも秋が楽しめる。

◆秋の味覚を食べ比べ「秋の彩り三食丼」
価格:1280円
店舗:築地 奈可嶋(黒塀横丁)
秋の代表味覚3種のぜいたく小丼(本まぐろ漬丼、いくら丼、さんま蒲焼き丼)のセットは秋の旬を満喫できる。


……「食欲の秋」カテゴリ……

◆パテ3枚で540gの衝撃「ロコモコメガ丼」
価格:2500円
店舗:HAMBURG WORKS(グランルーフフロント)
牛タンと黒毛和牛を配合したオリジナルパテ3枚、目玉焼、アボガドの上にオニオンリングがそびえたつ。

◆このボリューム、1人で食べきれる? 「メガ盛り油淋鶏丼」
価格:2000円
店舗:中国老舗 天津飯店(黒塀横丁)
大盛りごはんの上に積み上げられた油淋鶏は圧巻。添えられている「ピリ辛のゴマソース」で味の変化とアクセントも楽しめる。

◆こんな贅沢な丼があっただろうか!? 「うに流しいくらのせ壱岐牛ローストビーフ丼(本わさび付)」
価格:3500円
店舗:うに屋のあまごころ(キッチンストリート)
長崎県のブランド牛「壱岐牛」を使用したローストビーフ丼にうにといくらがコラボレーションした丼。

◆丼の中で豪快に踊る山海の秋の味覚「“秋”の大江戸天丼」
価格:1800円
店舗:天ぷら 天喜代(グランルーフ)
えび2尾、穴子、秋鮭、舞茸、いくらおろし。進化する天喜代の、秋の“大江戸天丼”が完成。


……「ユニーク丼」カテゴリ……

◆タイ料理で楽しむ一風変わった親子丼「“カレー風味”タイ風親子丼」
価格:1000円
店舗:タイレストラン 沌(グランアージュ)
アジア料理専門店が創作したオリジナルの親子丼。旬のきのことポンカリー(タイのカレー粉)を加え、季節を感じるタイ風親子丼が誕生。

◆旬のフルーツで自分だけのオリジナル丼をつくろう 「果実の園でつくるDON」
価格:1000円
店舗:果実園(キッチンストリート)
この秋おすすめのフルーツとアイスクリームを盛り合せて丼として提供。自分で盛り付けることで、オリジナルフルーツ丼が楽しめる。

◆東京ではここだけ、キビまる豚のトンテキ丼「キビまる豚ステーキ丼」
価格:1200円
店舗:沖縄家庭料理 琉球市場 やちむん(キッテグランシェ)
東京ではここでしか食べられない。新しい沖縄ブランドブタ、キビまる豚のあっさり感を堪能したい。

◆秋サンマとパクチーの秋香る「パクチーたっぷりサンマの激辛炒め丼」
価格:1100円
店舗:東京屋台(北町ダイニング)
サンマの竜田揚げに絡んだ激辛ソースと、大量のパクチー。激辛好きとパクチー好きに捧ぐ。


また、「グランプリ」と題するように、68丼の頂点に立つ「No.1丼」を決めるグランプリも開催。これら東京駅丼メニューを試した来場者は、投票用紙に各項目5点満点(合計15点満点)で評価。投票期間は10月11~31日。順位は11月10日“いい丼の日”に発表される。

《レスポンス 大野雅人》

最終更新:10/10(月) 13:31

レスポンス

なぜ今? 首相主導の働き方改革