ここから本文です

カローラ 生誕50年イベント…トークショーや初代モデル同乗試乗会 10月18日から

レスポンス 10/10(月) 15:00配信

MEGA WEB(東京臨海都心)は、『カローラ』生誕50年を記念した特別イベントを10月18日から11月25日まで開催する。

[関連写真]

ラテン語で「花の冠」という意味をもつカローラは、1966年の発表から2016年10月20日で50年を迎える。イベントでは、これを記念し「初代カローラ」およびその特徴を再現した特別仕様車「カローラアクシオ ハイブリッドG 50リミテッド」を特別展示。加えて、歴代カローラ5分の1スケールモデルカー8台とその系譜や開発秘話のパネル展示、初代カローラを運転しているように撮れるフォトコーナーも用意する。

また10月22日には、「カローラ生誕50年フェス」を開催。新型カローラの開発責任者 安井慎一常務理事や小西良樹チーフエンジニア、30年で10台のカローラを乗り継ぐ「カローラせんせい」こと、フリーライターの小林敦志氏を招き、トークショーを行う。そのほか、歴代カローラの実車展示、初代カローラの同乗試乗会(20組限定)など、カローラファンが楽しめるイベントを実施する。

入場は無料。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:10/10(月) 15:00

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]