ここから本文です

巨人・内海第3戦の先発濃厚 菅野は遠投で調整、プルペン待機も

デイリースポーツ 10/10(月) 6:04配信

 「セCSファーストS・第2戦、巨人2-1DeNA」(9日、東京ドーム)

 巨人・内海哲也投手が10日の第3戦の先発を託されることが濃厚となった。練習ではキャッチボールやダッシュなど、登板前日の調整。練習後は「(準備は)できています!」と言葉に力を込めた。

 CS前に体調を崩し、ここまで登板のないエース菅野は遠投などで調整。内海降板に備え、ブルペン待機する可能性が高くなった。

最終更新:10/10(月) 7:23

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。