ここから本文です

明菜復帰ディナーショー即完売で報道陣も悲鳴

東スポWeb 10/10(月) 17:00配信

 7年ぶりにファンの前でステージに立つ中森明菜(51)の復活の舞台となるディナーショーのチケットが発売数分で完売する人気ぶりだという。

 12月4日のヒルトン東京お台場を皮切りに、7か所でディナーショーを行うが「1つの会場が400~500人とかなりの規模で、ディナーショーですから4万~5万円とかなり高価なチケットなのに、すべてが即完売でした。予想通りにプラチナ化しています」とはある音楽関係者。休んでいる間も多くのファンが明菜を待ち続けた証明といえる。

 だが、少々困ったことも起きているという。

「マスコミですよ。復活ステージとなればどうしても多くの注目を集めますからね。なんとかして手に入れて、中の様子を取材したいと必死なんですが、まったくの空振りに終わった社が多かったようです」と同関係者。

 特に1回目のヒルトン東京お台場でのディナーショーは「ファンクラブ限定」と銘打たれている。同関係者は「当然、明菜のファンクラブに入っている人もいますが、入手できないほど人気だったようですね。ファンもマスコミもネットオークションで獲得できないかと動いているようですが、出品もほとんどないことから、悲鳴を上げている状態」。どうしても見たいと強く思うファンが想像以上に多いようだ。

 あとは明菜が万全の状態で登場するのを待つばかり。

 別の音楽関係者は「体調面も今のところ、大丈夫という話ですし、スタジオでのボイストレーニングも順調と聞いています。過去には、直前で問題を起こしてきたこともある明菜さんですが、今回ばかりは大丈夫でしょう」と話している。

 待望の歌姫・明菜がいよいよファンの前に姿を現す日が近づいている。

最終更新:10/10(月) 17:00

東スポWeb