ここから本文です

【AKBじゃんけん大会】ぱるるセンター「ハイテンション」初披露 事実上ラストシングルに

東スポWeb 10/10(月) 17:37配信

「AKB48グループ ユニットシングル争奪じゃんけん大会in神戸ワールド記念ホール(第7回AKB48グループじゃんけん大会)」が20日、神戸ワールド記念ホールで開催され、年内卒業を発表したAKB48・島崎遥香(22)がセンターを務める46枚目シングル「ハイテンション」(11月16日発売)を初披露された。

 島崎は98人が参加する今回のじゃんけん大会出場を辞退したため、同曲がラストシングルとなる。3回目にじゃんけん女王に輝き、29枚目シングル「永遠プレッシャー」で自身初のセンターを務めた。ブレークの足がかりになった記念すべきイベント前のライブで、お披露目された同曲は「ハイテンション」というタイトル通り“アゲアゲソング”だ。

 9月15日に行われたコンサートでシングル発売が発表された際、島崎は「恐れ多いんですけど、アゲアゲソングと聞いておりまして…」と恐縮気味に話していたが、この日は手を上げてノリノリでパフォーマンスした。

最終更新:10/10(月) 20:08

東スポWeb

なぜ今? 首相主導の働き方改革