ここから本文です

【AKBじゃんけん大会】田名部生来が7代目女王!「今日のお酒は絶対においしい」

東スポWeb 10/10(月) 20:26配信

「AKB48グループ ユニットシングル争奪じゃんけん大会in神戸ワールド記念ホール(第7回AKB48グループじゃんけん大会)」(10日、神戸ワールド記念ホール)で、98人のメンバーが火花を散らした。今回の特典はA~Gの7ブロックの勝者7人で新ユニットを結成。CDデビューし、優勝者がセンターを務める。

 Aは田名部生来(23=AKB48)、Bは野澤玲奈(18=AKB48)、Cは渋谷凪咲(20=NMB48・AKB48)、Dは込山榛香(18=AKB48)、Eは湯本亜美(19=AKB48)、Fは福岡聖菜(16=AKB48)、Gは竹内彩姫(16=SKE48)が新ユニットデビューを勝ち取った。

 その後、7つのブロック進出者が激突。田名部が98人の頂点に立ち、センターの座を射止めた。

 自身初のセンターを務めることになった田名部は大号泣しながらステージ上で土下座。会場から愛称の「たなみん」コールが湧き起こる中、「やりました~! あのドッキリですか。ほんとにほんとにビックリしました」と叫んだ。

 アイドルにもかかわらず“酒好きキャラ”で知られ「まさか勝てるとは思わなくて、おいしいビールを飲みたいなと思ってたんですけど。今日のお酒は絶対おいしいです」と笑わせた。

 苦労人で知られるだけに「報われないことばかりだったけど、ちゃんとAKBやってきた良かった」と笑顔。「これ、言っていいのか分からないですけど」と前置きした後「私のことは嫌いになっても、AKBのことは嫌いにならないでください!」と元AKB48の前田敦子(25)の“名言”で締めた。

最終更新:10/10(月) 20:26

東スポWeb