ここから本文です

華原朋美も“ピコ中毒” 「耳から離れない」

デイリースポーツ 10/10(月) 14:04配信

 歌手の華原朋美(42)が10日、日本テレビ系「PON!」に生出演し、動画サイトにアップされた「PPAP」が話題のピコ太郎を「耳から離れない」と絶賛した。

 134の国と地域に配信され、再生回数が2億回を超える「PPAP」は、PENとAPPLE、PENとPINEAPPLEの頭文字を取ったもの。緩い電子リズムと緩いダンスを踊るピコ太郎の姿に、はまる視聴者が続出している。

 動画を見たという華原も「はじめはどうなのかなって思ったんですけど、見れば見るほど音と世界にはまっていくっていうのはすごい魅力的。見た目もあのひげがいい。あの細いひげがいい」と、ピコ太郎の持つ中毒性にはまった様子。

 「いやー、おもしろいですね。耳から離れなくなちゃうんですよ。今年の紅白にも出そう」とすっかり“ピコ中”になっていた。

最終更新:10/10(月) 14:10

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]