ここから本文です

ケンコバ、夏休みエピソードを披露 下半身は「マカオタワー」

デイリースポーツ 10/10(月) 15:22配信

 お笑い芸人、ケンドーコバヤシ(44)が9日深夜放送の日本テレビ系「にけつッ!」で、夏休みに4泊で向かった香港、マカオでの下半身エピソードを披露した。

 知り合いと2人で出掛けたケンコバは、「マカオは独身男性の夢しかない街。カジノは24時間やれるし、サウナがめちゃくちゃいいんですよ。アクシデントがあって」とニヤリ。

 サウナでは「アクシデントを楽しんだ人だけが、爪を切る、肩をもむ、耳掃除、足つぼマッサージ、そけい部のリンパマッサージのどれかひとつがタダ」と、リクライニングソファーでさらなるサービスを受けられるという。

 ところが「リンパマッサージの女性が、僕を使ってモノボケをした」と憤慨。下半身は大きなタオルで覆われていたが、「僕が寝ていると思ったらしく、タオルをパッとめくって」こう一言言い放ったという。

 「oh、マカオタワー」。

 共演の千原ジュニアは「そうなんや、楽しいね」と9月に結婚したばかりの新婚だけに冷静に反応していた。

最終更新:10/10(月) 15:28

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]