ここから本文です

阪神・藤浪、オフのトレーニングは「上半身、下半身バランスよく」

デイリースポーツ 10/10(月) 15:43配信

 阪神・藤浪晋太郎投手(22)が10日、鳴尾浜での秋季練習に2日連続で参加した。岩貞とのキャッチボールは前日の最長約30メートルから約50メートルに伸ばした。今オフ最長の距離だったが、「特に深い意図はないです」と話すにとどめた。ゴロ捕球や50メートルダッシュなどで約2時間半、体を動かした。

 今季は7勝に終わり、プロ1年目から4年連続の2桁勝利を逃した。今後に向けては「上半身、下半身バランスよく(トレーニングを)やっていきたい」と見通しを語った。

最終更新:10/19(水) 1:01

デイリースポーツ