ここから本文です

巨人・村田が同点ソロ本塁打 死球に負けず石田をKO

デイリースポーツ 10/10(月) 16:20配信

 「セCSファーストS・第3戦、巨人-DeNA」(10日、東京ドーム)

 巨人・村田が2-3の六回、同点のソロ本塁打を放った。1死走者なしで先頭で打席に入ると、DeNA先発・石田に対し、カウント2-1からの4球目を左中間スタンドに運んだ。

【写真】大丈夫か?死球が直撃し担架で運ばれる村田

 村田は初回に左前打を放って阿部の2ランにつなげた。四回の第2打席は、石田から左膝付近に死球を受けて担架でベンチ裏に運ばれたが、治療を受けてグラウンドに戻っていた。

 この一発でDeNAベンチは石田をあきらめ、砂田を投入した。石田は5回1/3を投げて4安打3失点だった。

最終更新:10/10(月) 16:44

デイリースポーツ