ここから本文です

【F1】ロズベルグ、鈴鹿での優勝は「非常に特別」

ISM 10/10(月) 14:42配信

 日本GPを制したニコ・ロズベルグは、F1キャリア初の鈴鹿での優勝を「非常に特別」だと表現している。

 ロズベルグは、3シーズン連続で日本GP決勝をポールポジションからレースをスタートさせ、スタートでのホイールスピンで出遅れたルイス・ハミルトンに対してアドバンテージを維持した。

 予定されていた2ストップ戦略を難なくこなし、今季9勝目を余裕で達成したロズベルグは、チャンピオンシップでのハミルトンとのポイント差を33に広げた。

 ロズベルグは「なんて素晴らしい週末なんだ」

 「週末を通して最初からずっと最高の感触だったから、本当に本当に特別だよ。特にここは伝統的なトラックだからね。ここでの優勝は本当に素晴らしいよ」と語った。

 またロズベルグは、3年連続でコンストラクターズチャンピオンシップを制したメルセデスを賞賛している。

 「3回目のコンストラクターズタイトルを獲得したチーム全員におめでとうと言いたいよ」

 「間違いなくふさわしいし、ここ数年の努力は信じられないほど素晴らしいものだったから、盛大に祝おう」(情報提供:GP Update)

最終更新:10/10(月) 14:42

ISM