ここから本文です

AKB田名部生来 焼酎か日本酒が好き 一問一答(上)

デイリースポーツ 10/10(月) 22:12配信

 「第7回AKB48グループじゃんけん大会」(10日・神戸ワールド記念ホール)

 AKB48の田名部生来(23)が、7代目のじゃんけん女王の座に就いた。田名部は決勝で湯本亜美(19)と対戦。勝利した瞬間、両手で顔を覆って号泣した。優勝した田名部の会見での一問一答を(上)(下)で詳報する。以下は(上)。

 -優勝した今の気持ちは。

 「10年間、AKB48として活動してきて、1番を取ったことは初めてです。本当にこの10年、楽しいこともあれば、つらいことも多くて…。こうやってじゃんけん大会という素敵なイベントのおかげで、私はここまで上り詰めることができました。本当に今は頭の中が真っ白ですけど、感謝の気持ちでいっぱいです」

 -決勝はグーを出して勝ったが、初めから決めていたか。

 「何か、今日はルーティンがあって、1回目に出した手の次は、負けた手を出すみたいな…。自分の中でそういうルーティンがあったのと、ずっと右肩をケガして、2カ月くらい劇場公演に出てなかったんですけど、やっと復帰して、その復帰した腕でじゃんけんすることができたので」。

 -自信はあった?

 「全くなかったです。朝もふわふわしてました。眠いな~みたいな感じで」

 -優勝した瞬間、客席にも記者席にも泣いている人が。

 「本当ですか!?うれしい!ありがとうございます」

 これまでの歴代チャンピオンと比べて自分の売りは。

 「これこそ下克上だなっていうのと、本当にやらせじゃないんだぞというのを、皆さんに見せつけられたかなって思うんですけど、本当にこんなことってあるんだなって思うぐらい、良かったというか…。これからがすごく不安なんですけども。みんなの背中を、古いメンバーだったり、新しいメンバーだったり、いろんな子が『たなみんさん頑張って』って言ってくれたので、その気持ちを胸に頑張っただけなので、こういう結果になってうれしいです」

 -どういうユニットにしたいか。

 「私みたいな変な女がセンターで申し訳ないっていうぐらい、素敵なメンバーなんですよ。でも野澤玲奈ちゃんとか、ちょっとパンチが効いてるんですけどいい感じに調和できて、いいユニットになるんじゃないかなと」

 -お酒はどれくらい飲むか。何が好きか。

 「毎晩1杯は飲みますね。好きなお酒は…、今は焼酎か日本酒が好きです。選べないですね…。米焼酎の『鳥飼』が好きです」。

最終更新:10/11(火) 1:14

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]