ここから本文です

【MLB】ナショナルズ逆転勝利、伏兵の逆転弾で1勝1敗に

ISM 10/10(月) 14:03配信

 現地9日、雨のため1日順延されたワシントン・ナショナルズ対ロサンゼルス・ドジャースの地区シリーズ第2戦が行われ、ナショナルズが5対2で逆転勝利。シリーズの星勘定を1勝1敗の五分に戻した。

 3回までに2点を先制されたナショナルズだが、4回に反撃。2四死球で2死一、二塁のチャンスを得ると、8番ホセ・ロバトン捕手がドジャース先発のリッチ・ヒル投手から逆転3ランを放つ。

 これで主導権を奪ったナショナルズは、5回と7回にダニエル・マーフィー二塁手が適時打を放って1点ずつを追加。先発タナー・ロアーク投手こそ2点リードの5回途中に降板したが、リリーフ陣がドジャースに追加点を許さなかった。

 なお、第3戦は移動日なしで翌10日にロサンゼルスへ舞台を移して行われる。ドジャースは前田健太投手、ナショナルズはジオ・ゴンザレス投手が先発予定となっている。

最終更新:10/10(月) 14:03

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]