ここから本文です

AKB48、ぱるるセンター&ラスト曲「ハイテンション」初披露

オリコン 10/10(月) 16:29配信

 人気アイドルグループ・AKB48が10日、神戸ワールド記念ホールで年内卒業を発表している島崎遥香がセンターを務める46thシングル「ハイテンション」(11月16日発売)を初披露した。島崎はこの後、同所で98人が参加する『AKB48グループ ユニットシングル争奪じゃんけん大会』の出場を辞退していることから、同曲がラストシングルとなる。

【写真】46thシングル「ハイテンション」を初披露したAKB48

 4年前に3代目じゃんけん女王となり、29thシングル「永遠プレッシャー」(12年12月発売)で自身初のセンターを務めた島崎が、本格ブレイクのきっかけとなったイベント冒頭のミニライブで、最後のシングル曲をお披露目した。

 島崎がセンターを務めるのは、40枚目のシングル「僕たちは戦わない」(昨年5月発売)以来、6作ぶり4度目。9月15日の横浜アリーナ公演で選抜メンバーがおよびセンターが発表されたときに「アゲアゲソングと聞いておりまして…」と苦笑いで予告していたとおり、島崎のテンションとは真逆(?)な「テンションマックス」のアゲアゲナンバーをノリノリで披露した。

 同曲の選抜メンバーは島崎のほか、入山杏奈、小嶋陽菜、横山由依、向井地美音、柏木由紀(兼NGT48)、加藤玲奈、木崎ゆりあ、渡辺麻友、岡田奈々、川本紗矢、小嶋真子、高橋朱里、松井珠理奈(SKE48)、山本彩(NMB48)、兒玉遥(HKT48兼AKB48)、指原莉乃(HKT48)、宮脇咲良(HKT48兼AKB48)、込山榛香(初)、小栗有以(初)、松岡はな(HKT48、初)、中井りか(NGT48、初)の計22人。

 なお、卒業が決まっている島崎は、この後の本戦出場は辞退。指原莉乃(HKT48)、山本彩(NMB48)、松井珠理奈(SKE48)ら人気メンバーも本戦出場をかけた各姉妹グループの予備戦で敗退しているため、本戦には出場しない。

最終更新:10/17(月) 19:53

オリコン