ここから本文です

【GOLF】J.ハースがツアー18勝目! B.ブライアントPOで敗れる

ISM 10/10(月) 12:43配信

 米チャンピオンズツアーの東芝クラシックは現地時間9日、カリフォルニア州のニューポートビーチCCで最終ラウンドの競技を終了。ジェイ・ハース(米)がバート・ブライアント(米)とのプレーオフを制し、ツアー18勝目を手にした。

 5打差の単独首位からスタートしたハースは立ち上り1番でバーディを奪うものの、4番パー3でダブルボギーを喫する。8番でスコアを伸ばし、イーブンパーでハーフターン。後半は12番でバーディを奪ったが、その後は伸び悩む展開が続き、1アンダー71の通算16アンダーで3日間を終え、この日7アンダー64で回ったブライアントと並んで勝負はプレーオフにもつれ込む。

 すると、迎えた18番での1ホール目で決着。ハースがバーディパットをしっかり決め、2014年10月のグレーター・ヒッコリー・キア・クラシック at ロックバーン以来となる白星を挙げている。

 2打差の3位タイにはラリー・マイズ(米)、ビリー・アンドレード(米)の2人。昨季覇者のダフィ・ウォルドルフ(米)は2アンダー69で通算9アンダー19位タイに後退。前週からの2連勝を狙うコリン・モンゴメリー(スコットランド)は2アンダー69で伸び悩み、通算6アンダー35位タイに順位を下げた。

最終更新:10/10(月) 13:21

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています