ここから本文です

2016年秋ドラマ、続々スタート!豪華ラインナップの注目作品を主題歌と共にチェック

E-TALENTBANK 10/10(月) 20:00配信

10月に入り、いよいよ秋本番!続々と新ドラマがスタートする時期だけに、どれを見よう?と悩んでいる方も多いのでは?そこで今回は、各曜日ごとにピックアップした話題のドラマと主題歌を紹介する。

<月曜日「カインとアベル」フジテレビ系 10月17日スタート>

Hey! Say! JUMPの山田涼介が月9初主演を務めることで話題のこのドラマ。自身初の「スーツ姿」で人生初の「ラブストーリー」に挑む。

山田が演じるのは高田総合地所株式会社の社員・高田優。優の父・高田貴行(高嶋政伸)は、幼い頃から成績優秀な兄・高田隆一(桐谷健太)を寵愛し、優には無関心。潜在的には父に認められたいが、もはや期待はしておらず、半ば、父や兄に対し、「諦め」に近い感情を抱いているが、ひょんなことから出会い惹かれた女性・矢作梓(倉科カナ)が実は…。

家族や仕事、そして恋する人とのせめぎ合い、葛藤を通じ、“本当に大切なもの”をつかもうとするヒューマンラブストーリーだ。
 
主題歌は主演の山田涼介が所属するHey! Say! JUMPが担当すると発表されているが、その詳細はまだ明らかになっていないので、続報を楽しみに待ちたい。

<火曜日「逃げるは恥だが役に立つ」TBS系 10月11日スタート>

海野つなみの同名漫画「逃げるは恥だが役に立つ」が原作のこのドラマでは、主人公の森山みくりを新垣結衣が、みくりに契約結婚の提案をする35年間恋愛経験のない男性・津崎平匡を星野源が演じる。

“就職としての結婚”をテーマに、雇用関係として契約結婚した2人を描く物語で、新しい「結婚」の形、そして「仕事」について考えさせられるとともに、個性豊かな登場人物たちとの人間関係も交えて描かれる、笑って泣いてキュンとする社会派ラブコメディだ。
 
主題歌は、同ドラマで津崎平匡演じる星野源のニューシングル「恋」。星野はこの曲に対して「新曲『恋』は、踊りたくてムズムズするような、生活を基にしたラブソングです。わけのわからないパワーで溢れた楽しい曲になりました。」とコメントしている。

1/4ページ

最終更新:10/10(月) 20:00

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]