ここから本文です

重犯罪に巻き込まれたセレブ3

ELLE ONLINE 10/10(月) 21:00配信

コレクション期間中にパリが大騒ぎとなり、世界を駆け巡ったキム・カーダシアン強盗襲撃事件。でも、実は重犯罪に巻き込まれたセレブは驚くほど多い。そのうち特に重い事件を3件ご紹介。

キム・カーダシアンに対する強盗事件、詳細が明らかに!

ベネディクト・カンバーバッチ

アフリカでミニシリーズを撮影中の2005年、銃を突きつけられて誘拐されたのが英国男子ブームを起こす前のベネディクト。撮影がオフの週末に友人とドライブに出かけて、ホテルに戻る途中で車がパンク。スペアタイヤを使って応急処置をしていたときに、銃を持った6人の男たちが現れ、ベネディクトたちに銃を突きつけて地面に腹這いになるように命令。現金やマリファナなどを奪った後、ベネディクトたちをロープで縛って車に乗せて、どこかに向かって走り出したそう。トランクに入れられたベネディクトは「もうダメだ。レイプと拷問をされて殺される」と思ったらしいけど、車が突然止まって解放されたそう。

ジョージ・クルーニー

スーダンの内戦状態を憂いて、国連やアメリカ政府に介入を求める運動を行っていたジョージは、2007年にNPO団体の招待でドキュメンタリー映画を撮影するために南スーダンへ。撮影スタッフと移動中にどこともなく現れたならずもの集団に車を止められ、車外に出てくるように命じられたジョージにカラシニコフ銃を突きつけたのはなんと10歳くらいの少年!? ならず者たちはジョージたちが持っていた現金や時計などの高価なものを全部奪ったけれど、トラックだけは残してくれたそう。

マデリーン・ストウ

昨年9月、自宅に侵入した強盗に銃を向けられたのはマデリーン。夫と子供2人と住む家で就寝中、物音に気づいたマデリーンが様子を見に行ったところ、バスルームを漁っていた強盗とバッタリ。スパイダーマンのマスクをかぶった強盗に即座につかまったマデリーンは、首に銃を突きつけられたまま「高価なものをよこせ」との命令に従って、7万5000ドル相当の高価なアンティーク・ジュエリーを提供。幸い、彼女も家族も無事だった。犯人は数ヶ月後に逮捕され、有罪を認めた今は服役中。
(Text : Peaches)

最終更新:10/10(月) 21:00

ELLE ONLINE