ここから本文です

中国・李克強首相がマカオ初訪問

マカオ新聞 10/10(月) 17:31配信

 中国の李克強首相が10月10日午前11時、専用機でマカオ国際空港に到着した。李首相は12日までの3日間マカオに滞在し、11日に開催される第5回中国・ポルトガル語圏諸国経済貿易フォーラム閣僚級会議開幕式に出席するほか、崔世安マカオ特別行政区行政長官との会談、経済発展及び民生社会状況の視察、各界との交流などを予定している。

 李首相のマカオ訪問は今回が初めてのこと。空港到着後に発表した講話の中で、マカオは一国二制度の成功例との認識を示した上、滞在中にマカオの発展と変化、地域の実情、マカオに暮らす人々の日常生活について多くを見聞きしたいなどと述べた。

最終更新:10/10(月) 17:31

マカオ新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

信用履歴が(まだ)ない人のためのスマートローン
TEDフェローのシヴァーニ・シロヤのスタートアップ企業InVentureでは、携帯電話のデータを使って個人の信用情報を作り上げることで、新興世界に眠っている購買力を目覚めさせようという事業をしています。「クレジット・スコアのようなシンプルなもので、自分の未来を自分で築き上げる力を人々に与えることができるのです」 [new]