ここから本文です

“お騒がせ代理人“イカルディ妻のパワーはハンパない? 「結婚してるの。彼のものは私のものでもあるのよ」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/10(月) 12:20配信

代理人としても大注目

インテルでエースとして活躍するFWマウロ・イカルディには、何かとお騒がせな代理人がついている。妻のワンダ・ナラ夫人だ。同夫人は今夏もイカルディの扱いを巡ってクラブと衝突し、アーセナルと接触したとの報道まであった。結局イカルディはインテルに留まったが、イタリアでは夫人の行動が何かと話題になっていた。

伊『Calciomercato』によると、夫人も周囲からの注目を感じているという。夫人はイタリア国内で最も力のある代理人の1人と言われているようで、ズラタン・イブラヒモビッチやマリオ・バロテッリの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏のような存在として扱われていると語った。

「イタリアでは、私は最もパワフルな代理人の1人と考えられているの。まるでミーノ・ライオラのようにね。いくら私がもらうか?普通の代理人と同じよ。それに私はマウロと結婚しているの。だから彼のものは私のものでもあるのよ」

夫人はイカルディと結婚する際にも略奪婚として話題を集めたが、代理人として夫を支える立場になってもそれは変わらない。今後も何かと行動を起こしそうな気配がするが、話題性ではライオラ氏にも負けていないと言えるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/10(月) 12:20

theWORLD(ザ・ワールド)