ここから本文です

東武スカイツリーラインで人身事故 踏切内の男性死亡、自殺か/越谷

埼玉新聞 10/10(月) 16:12配信

 10日午前8時5分ごろ、埼玉県越谷市大房の東武スカイツリーラインの踏切で、男性が浅草発赤城行き下り特急列車(6両編成)にはねられ死亡した。

 越谷署によると、男性は70代から80代。踏切の外に立っていた男性が、列車が通過する直前に遮断棒を持ち上げて踏切内に入り、はねられたという。近くに自転車が置いてあり、携帯電話を所持していた。同署は自殺の可能性が高いとみて身元の確認を進めている。

 東武鉄道によると、列車は約1時間半後に運転を再開した。

最終更新:10/10(月) 16:18

埼玉新聞

なぜ今? 首相主導の働き方改革